中国から四谷大塚やSAPIXのオンライン授業を快適に見るには?Shadowsocks対応ルーターでご家庭の学習環境も快適に

 

Shadowsocks専門プロバイダー「Peach Network」はご利用時の安定性はもちろん速度にもこだわりがあります。
お客様の中国のご家庭やオフィスから日本へのインターネットがスムーズに利用できることを目指しています。

「Peach Network」のお客様から実際にお聞きする最も多いご利用用途は「中国から四谷大塚/SAPIXの授業動画を見る」です。
筆者の子供のころからの体験では想像もできませんが、今どきであれば塾の授業もオンラインで受講するのが当然とのこと。

中国から四谷大塚やSAPIXのオンライン授業を快適に受講する

日本国内であればインターネットによるオンライン受講も全く問題は無いと想定しますが、中国からではなかなか難しいことでしょう。
四谷大塚やSAPIXは、GoogleやFacebookのように直接的な規制対象とはなっていませんが、中国からそれらのオンライン動画をストリーミングで受信するには速度が遅くなってしまうからです。

一般的なVPNでは、日本へのインターネットが不安定となり、オンライン動画の受信に必要な速度は出にくい状況です。
また、VPNの設定も面倒であり、ご家庭のお子様が自分で行うのも難しいのかもしれません(今どきのデジタルネイティブで四谷大塚やSAPIXを受講するような優秀なお子様ならVPN設定ぐらい何の問題も無いでしょうか!?)。

「Peach Network」が提供する「速度MAX+ルータオプションプラン」なら、塾の動画をオンラインで受講する用途にも最適です。
ご自宅にルータ機器を設置して無線や有線ケーブルで接続すれば、日本とほぼ同じインターネット環境となります。

「Peach Network」の速度測定結果はこちら。上海市内における毎月の測定結果を公開しています。

ルーター機器はパソコンメーカーとしても有名な台湾ASUS製の高性能機種・RTAC68Uです。
パソコンはもちろんiPad等のタブレット、スマートフォンをご家族皆様が同時に接続しても十分な速度により日本へのインターネットが可能です。

「Peach Network」があれば、もう中国のインターネット環境が悪いから勉強できない!などとお子様に言い分けはさせません(笑)!!
上海市の浦東地区、古北地区の日本人向けマンションを中心に約500世帯近くの実績があります。

Shadowsocks専門プロバイダー「Peach Network」料金プランをご確認ください。

無料お試しでその速度と安定性を確認することができます。

※本記事のイラストは「イラストAC」からダウンロードして利用させていただいています 。